株式会社東京農産トップページ>  最新一覧 >  最新情報

商品紹介

まもなく、生姜の季節が到来

まもなく、4月を迎えようとしていますが、まだまだ、寒い日が続き、桜の蕾も寒さで固まってしまいそうですが、もう直ぐ、満開の桜がいっせいに咲き誇る事でしょう。  今、ひそかに、ブ−ムになっているのが、生姜を使った食品です。  煮魚料理やから揚げ・天ぷらの生地に生姜を加えたり、生姜湯・生姜紅茶・ウ−ロン茶に生姜汁を入れたりして飲まれているようです。  生姜には、血行をよくして、身体を温める効果があると言われています。  又、血行がよくなると新陳代謝がよくなり、美容や病気の予防にも効果があると考えられています。  生姜の成分には、辛味成分である「ジンゲロ−ル」と「ジンゲロン」、香り成分には、「ショウガオ−ル」「カンフェン」「シトラ−ル」が含まれています。  生姜の辛味成分は、胃液の分泌を促進したり、血管を拡張させて血液循環を良くし、身体を温めるといわれています。  又、ジンゲロンには、強い殺菌力があります。 その為、生姜は昔から肉や魚の臭い消しとして利用されて来ました。 香り成分は、唾液の分泌促進、消臭作用、風邪の初期症状時に有効などと言われています。  梅雨時から夏場には、是非、生姜を活用して健康な身体を作り乗り切って下さい。  H・S 

2010/03/30