株式会社東京農産トップページ>  最新一覧 >  最新情報

商品紹介

「蒸し野菜・温野菜」=5ADAY=野菜消費の拡大

ここ1〜2年、温野菜、蒸し野菜等の料理についてレンジ専用のシリコンスチ−マ−を使い家庭で簡単に温野菜・蒸し野菜を作る料理ガイド本が次々と発売されており、なかには蒸し料理レシピ+シリコンスチ−マ−がセットされた物も販売されいます。
又居酒屋、創作料理店、レストラン等でも蒸し野菜を中心とした看板メニュを多く見るようになりました。この流れは家電、雑貨の調理器具売場でも蒸し焼き調理用フライパン、電子レンジ用シリコンケ−ス、タジン鍋などの調理器具はメインのコ−ナ−で紹介、積極販売されています。  
料理内容は、蒸し野菜サラダ(ドレッシングで野菜を沢山食べる)、蒸ししゃぶしゃぶ(肉、野菜、きのこ類をポン酢で食べる)以上の2タイプが代表的な食べ方です。
蒸し野菜ブ−ムの背景は、”簡単調理・低カロリ−・栄養流失少ない・色鮮やか・美味しい”などの理由で主婦から若い女性層を中心に確実なひろがりを見せており、消費動向調査(平成22年/トレンダ−ス社調べ)によると、20歳〜39歳未婚女性597名にインタ−ネットでの調査を実施、
@女性の95%は蒸し野菜料理が好き(沢山食べれる、低カロリ-が理由)。A5人に一人がシリコンスチ−マ−を持っている。(購入時期は半年以内が86%)B持っていない人の71%が欲しい。と今後大きなブ−ム到来を予感させております。
表題に有る5ADAYとは(一般社団法人ファイブアデイ協会)健康の為1日5回分(350g)以上の野菜と200gの果物を食べよう・・・、でも毎日350g以上の野菜を確実に食べる事は大変です、しかし温野菜、蒸し野菜なら以外に簡単に美味しく食べれます。!! 
5ADAY、この実践の為にも今後蒸し野菜、温野菜のレストラン、家庭での人気メニュが益々増えて、結果として野菜摂取量の確保、消費の拡大に繋がれば生産農家・流通業界にとっても大歓迎です。   BY S・f

2011/05/12