株式会社東京農産トップページ>  最新一覧 >  最新情報

商品紹介

これからの時期「大葉」・「小菊」は必需品です!!

先日、テレビの情報番組で若い女性の方が、 "お刺身についているタンポポ(小菊)は、単なる飾りで食べる事も出来ないので捨ててしまうので必要ないのでは?" との意見があり驚いてしまいました。  テレビの前で思わず "お刺身についている小菊・大葉は、いみがあるからついているのですよ" と伝えたかったです。    小菊・大葉は飾りだけではなく殺菌効果があり、お刺身の鮮度保持にも欠かせません。     大葉(しそ)の香りは、ペリルアルデヒドという成分で、この成分は強い防腐力や食欲増進作用を備えています。    菊花は、和食の彩りに欠かせなく見た目の美しさに加え、和え物や御浸しなどの食用にもされ、平安時代には、薬用として用いられていました。  又、大葉は、お刺身の妻物だけではなく身体に良い食品としても認知され、幅広く活躍しています。         効能としては、   @食欲増進 A抗菌作用 B貧血・不眠や夏ばて解消 C血液をさらさらにする D整腸作用 E利尿作用 Fアトピ−・花粉症状の改善 G食中毒予防 等に効果があるといわれています。 これからの時期には欠かせません。    お刺身を大葉ではさみ、小菊の花びらをちりばめた御醤油でお刺身を召し上がってみて下さい。    彩り・香りなど何時のお刺身とは一味違った味わいをお楽しみいただけます。 是非ともお試し下さい。  by H.S                         

2012/04/01